食べる前 酵素

食べる前に酵素

何回かこのブログでは酵素について書いていますが、
酵素って、人間だけではなく、生物にとって無くてはならない物質です。

 

人間の体内では、人によってその量は違うらしいですが、
一定量の酵素は作られていて、その酵素がなくなるということは死を意味するとのこと。

 

で、ざっくり言って、酵素は消化と代謝に使われるんですが、
体内酵素が使われる優先順位は、消化のほうが上のようです。

 

ただし、食べたものに酵素が含まれていれば、
体内の酵素を消化に使う必要がないので、代謝に多くの酵素を使うことができるようになる。

 

代謝に充分な酵素を使えるということは、体全体が元気になるということだし、
逆に消化に酵素をたくさん使ってしまうと、代謝に充分な酵素が使えずに
体のあちこちの機能に支障をきたすということになるのです。

 

だから、できるだけ消化に体内の酵素を使わないようにするというのが、
健康的に生きるうえでひじょうに重要なことだと言えるでしょう。

 

私は最近、食事のときは生のもの先に食べるようにするだけではなく、
食前に酵素サプリメントやドリンクを飲むようにしています。

 

そうすることで、胃の中で酵素をスタンバイさせておくことができますので、
後から入ってきた食べ物をスムーズに消化することができますし、
体内酵素を消化に使わ量を最低限で済ますことができるんです。

 

これをやるようになってから、食事後に疲れを感じることがなくなりました。
食事後に何かやろうと思っても、なんかだるくなって、やる気になれないってことありませんか?

 

それって消化に負担がかかりすぎて、体が疲れてしまってるらしいです。
だけど、酵素をたっぷり補給しておくことで、消化がスムーズになり、
食事後のパワーダウンを避けることができるようになるんですよね。

 

いろいろなことに頑張りたいという人は、ぜひ試してみてください。
きっと行動力が今よりもアップするんじゃないかと思いますよ。

 

P.S
酵素ドリンクを飲むのもいいと思います。⇒http://www.enzyme-drink.xyz/
とにかく酵素を先に入れて、消化を助けましょう。

 

 

河川敷